本日 1997 人 - 昨日 3537 人 - 累計 2987152 人
  • 記事検索

RSS

色づく信州高山の渓谷

閻魔橋8933 紅葉の名勝として有名な信州高山村の松川渓谷は、今年も素晴らしい紅葉を見せてくれていますが、今回は、もう一つの渓谷美の紅葉をお見せします。




 樋沢川上流に架かる閻魔橋。深く切れ込んだV字渓谷の両側は、岩に張り付いているモミジやカエデなどが鮮やかに色づく。その合間をぬうように白い清流の流れがもう一つ色を添える。

山腹8930 紅葉は、葉が赤く染まること。紅葉の見事さは、赤い色の出方で決まると言える。黄葉とのタイミングが合えばもっと素晴らしいもの。

 V字渓谷は、谷の上下で色づきが変わり、標高差のある山を下るため、上流部から下流部と長い間紅葉が楽しむことができる。

 閻魔橋は標高1250m付近、松川渓谷は1100m付近の八滝付近が見頃。八段に落ちる滝と高低差のある紅葉の迫力は絶好のビューポイント。
松川渓谷には連日観光客が訪れ、一本道の道路は大渋滞。

 渋滞を避け写真を撮るなら早朝。直接陽があたらず影ができないのがいい。

 なお、閻魔橋へは未舗装林道を20分ほど走るため、普通の車では走行は困難です。


関連記事
今季初大雪注意報発表 (11月19日)
冬山登山相談所設置 (12月30日)
長野市に初雪 (11月27日)
これでは車庫が潰れる (01月04日)
えびす講花火遠望 (11月23日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):