本日 676 人 - 昨日 3196 人 - 累計 2489226 人
  • 記事検索

RSS

ハイウェイ温泉「諏訪湖」

内湯9709 高速道路を降りずに温泉に入れるなんて、こんな便利なことはないですよね。

 中央自動車道の諏訪湖サービスエリアに、天然温泉の入浴施設があることをご存知ですか。
 こんな便利な日帰り入浴温泉が、ハイウェイ温泉「諏訪湖」です。

温泉外観9711 ハイウェイ温泉「諏訪湖」は、上下線のどちらのサービスエリアにもあります。

 東京方面へ向かうのが上り線、名古屋方面へ向かうのが下り線ですが、上下線とも諏訪の格式のある名旅館「紅や」が運営しています。
 ただし、上下線で入浴料が違うんです。

 上り線の温泉は大人610円、下り線の温泉は590円です。

 これは、上り線は諏訪市、下り線は岡谷市にあるからなんです。と言うのは、諏訪市と岡谷市の入湯税が違うからなんです。

 諏訪市の日帰り入湯税は70円、岡谷市は50円だからです。

 なお、下り線の方が高い位置を走っているため、諏訪湖の眺めがいいので、お得かもしれません。
 冒頭の写真のような諏訪湖の景色が眺められます。

 湯船は、5、6人はゆっくり入れます。洗い場も完備され、シャンプーリンスとボディーソープが備え付けられています。

 八ヶ岳連峰や南アルプス山行からの帰りに汗を流すにも非常に便利です。

 また、登山前日の仮眠場所にも便利ですので、山行計画を立てる際には是非一考を。


 長距離トラックの運転手さんのオアシスにもなっています。

 営業時間は、10:00~22:00(土日祝9:00~22:00)


関連記事
山田温泉「滝の湯」 (01月26日)
燕岳山行には「中房温泉」 (10月05日)
温泉総選挙「湯田中渋温泉郷」が全国3位 (11月20日)
万座温泉「豊国館」 (09月13日)
信州真田の「渋沢温泉」は茶色 (06月15日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):