本日 1426 人 - 昨日 2665 人 - 累計 3369035 人
  • 記事検索

RSS

大町市でキノコ採り男性死亡

 長野県大町市でキノコ採りに山に入った男性が亡くなりました。

 今日、キノコ採りの遭難が多発しているとお伝えしましたが、大町市の山で69歳の男性が死亡しているのが見つかりました。

 信越方法によると、

 先月26日に大町市の山にキノコ採りに入ったまま行方不明になっていた男性が死亡しているのが見つかりました。

 死亡したのは大町市平の農業=Nさん・69歳で、先月26日の夕方、軽トラックに乗って出かけたまま行方がわからなくなっていました。

 警察や地元の消防などが50人がけさから軽トラックが見つかった周辺を捜索した結果、車が見つかった場所からおよそ500メートル入った山の中で西山さんが心肺停止の状態で見つかり、死亡が確認されました。

 警察は西山さんがキノコ採りで山に入り、遭難したものと見て詳しい状況や死因を調べています。



 以上


関連記事
信州きのこ遭難5名死亡 (10月17日)
前穂落石事故の山岳会がコメント (05月26日)
男性が救助された「大芝山」 (05月16日)
新潟でスキーで沢に転落 (03月19日)
八ヶ岳で年始に二人重傷 (01月05日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):