本日 358 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2765576 人
  • 記事検索

RSS

信州新町またキノコ採りの男性遭難

 長野市信州新町の山にきのこ採りに入った男性が行方不明となっています。

 信越放送によると、

 長野市信州新町の山にキノコ採りに入った81歳の男性と連絡が取れなくなり、警察と消防が捜索しています。

 行方が不明になっているのは長野市に住む81歳の男性で、きのう午前9時ごろ、キノコを採るため長野市信州新町山穂刈の山林に1人で入りました。

 しかし、男性は夕方になっても戻らなかったため、昨夜、妻が警察に届け出ました。

 山に向かう林道ではきのう、男性の車が見つかりましたが、携帯電話は車内に置かれていたということです。

 警察と消防はけさから60人が出てヘリコプターも使って捜索しましたが見つからず、あすも朝から捜索することにしています。

 長野市信州新町の山林では今月23日にもキノコ採りをしていた66歳の男性が行方不明になっています。



 今年はキノコが豊作と言われます。あまり足元ばかりみて真剣にならないようにし、方位を見失ったり、急傾斜地へ転落等しないように注意してください。

 昨年、信州の山でキノコ採りによる遭難で、確か5名の方が亡くなられています。他人事ではありませんね。


関連記事
北海道ニセコで雪崩外国人ら2人死傷 (02月26日)
易老岳で男性病死か (08月04日)
南アルプス市夜叉神峠で遭難か (08月26日)
羊蹄山で雪崩1人不明 (03月26日)
今度は蝶ヶ岳で病死か (08月30日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):