本日 1 人 - 昨日 2822 人 - 累計 1737713 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

浅間山溶岩の間にヒカリゴケ

画像 浅間山の噴火で250年前にできたと言われる鬼押出し園、その溶岩の間にヒカリゴケを見ることができます。

 天明三年の大噴火で出来た鬼押出し園ですが、250年も経過するといろいろな植物や木が茂ってきています。

画像 四季折々に高山植物も楽しめるようですが、ここではヒカリゴケが確実に見ることができます。

 溶岩が折り重なった隙間を除くと、神秘的に黄緑に光るヒカリゴケを見ることができます。

 鬼押出し園に行ったならお見逃しなく。


関連記事
千曲川の源流を辿って甲武信岳 (09月14日)
雲に囲まれた大菩薩峠 (11月14日)
信州百名山「虫倉山」は大賑わい (11月09日)
今度は、山さー! (11月11日)
晩秋の黒姫と池巡り (10月26日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):