本日 1951 人 - 昨日 2963 人 - 累計 2212793 人
  • 記事検索

RSS

常念で不明の男性見つかる

 北アルプスの常念岳付近で、行方不明となっていた男性が遺体で見つかりました。

 信濃毎日新聞によると、

 8月27日、標高2000mの一ノ俣谷付近で、男性は発見されましたが、その後死亡が確認された。

 亡くなった男性は、東京都杉並区の64歳男性で、帰宅予定の8月22日に帰宅しなかったため、24日に家族が警察に届け出て捜索が行われていたもの。

 故人のご冥福をお祈りします。


関連記事
信州のスキー場衝突事故多発 (01月05日)
涸沢岳滑落の男性は都内の大学生 (10月12日)
信州山岳緊急事態 遭難死者1日で3名 (08月08日)
お盆期間中の遭難10件 (08月24日)
野沢温泉村遭難費用30万円請求 (01月24日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):