本日 24 人 - 昨日 3094 人 - 累計 1644676 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

滝に落ちた一人を発見

 北秋田市で、滝つぼに転落し行方不明となっている二人のうち、男性1人の遺体が見つかりました。

 秋田魁新報などによると、

 8月16日に北秋田市奥森吉の小又峡・三階滝近くで、滝つぼに転落し行方不明となっている男性2人の捜索が、17日早朝から再開され、午後3時頃、滝つぼで男性1人の遺体が発見されました。

 遺体は、行方不明となっている埼玉県三郷市の34歳の男性と確認されました。 
 もう1人の男性はまだ見つかっていない。


関連記事
中ア伊那前岳で滑落男性死亡 (12月31日)
雪崩で外国人二人心肺停止 竜王 (01月18日)
奥穂高岳ロバの耳で男性滑落 (08月14日)
八ヶ岳連峰の赤岳で滑落 (04月07日)
3月は雪崩遭難が多発した (04月02日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):