本日 276 人 - 昨日 3501 人 - 累計 2482294 人
  • 記事検索

RSS

涸沢岳で女性滑落

 北アルプスの涸沢岳で女性が滑落し、死亡が確認されました。

 信濃毎日新聞や読売新聞によると、

 8月15日午前8時25分頃、涸沢岳の涸沢槍近くで、落石とともに滑落していく登山者を他の登山者が目撃し警察に通報した。

 女性は、2800m付近で発見され、午前9時過ぎ長野県警のヘリで救助されたが、その後死亡が確認された。

 亡くなったのは、鳥取県米子市の会社員の24歳の女性とわかった。


 お盆期間中、最初の遭難死亡事故となってしまいました。
 女性は単独行だったようです。滑落の原因はわかりませんが、痛ましい事故が起きてしまいました。

 引き続き、無理のない計画、的確に判断で行動をしましょう。

 
 故人のご冥福をお祈りします。

 


関連記事
中アでテン泊中に体調不良 (12月12日)
南アで雪崩調査員が滑落 (02月05日)
富士山で二人滑落 (11月20日)
信州7月の遭難44件7名死亡 (08月04日)
渓流釣りの二人不明三重 (08月29日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):